福岡海星女子学院附属小学校

◆SCHOOL DETA

◇住所: 福岡県福岡市南区老司5-29-3 

◇電話:  092-565-4951

◇HP:  http://www.f-kaisei.ed.jp/

 

◇アクセス: 

・博多駅方面 

[66番]那珂川営業所行にて

「博多駅郵便局前」バス停より、美野島、清水町を経由して

「福岡海星女子学院前」下車、徒歩3分

・箱崎・中洲方面

[61番]那珂川営業所行にて

「九大前」バス停より、箱崎東、中洲を経由して

「福岡海星女子学院前」下車、徒歩3分

・天神方面

[61・610番]那珂川営業所行にて

天神地区バス停より

「福岡海星女子学院前」下車、徒歩3分

・高宮駅方面

[61・66番]那珂川営業所行にて

「野間四角」バス停より、若久、屋形原を経由して

「福岡海星女子学院前」下車、徒歩3分

・那珂川方面

[61・66番]天神・博多駅方面行にて那珂川営業所より

「福岡海星女子学院前」下車、徒歩3分

◇創立: 1968

◇児童数: 

◇募集人数:  35名程度

 

◇併設校: 福岡海星女子学院高等学校・福岡海星女子学院マリア幼稚園

◇昼食: 弁当

◇制服: あり

◇スクールバス: あり

◆費用

◇入学金:  90,000円 (その他、施設維持費 140,000円) 

◇授業料:  25,000円/月

◇その他: 

教育充実費   4,000円/月

施設費     4,000円/月

後援会費    1,000円/月

 

◆教育理念・建学の精神

【教育の理念】

○カトリック精神を基盤とする人間教育

○豊かな個性を育む少人数教育

○国際性を培う国際教育・英語教育

 

【ステラ・マリス】

この校章の舟は、困難や誘惑が渦巻く人生という荒波の中を、愛をもって真理に向かおうとする私たち一人ひとりを表しています。行く手には、私たちを常に正しい方向へ導いてくれる一つの星『ステラ・マリス』(海の星)が輝いています。 『ステラ・マリス』それは聖母マリアであり、私たちの人生の道しるべなのです。

◆特徴・特色

【学校経営方針】

○本校は、カトリック精神を基盤に、日本国憲法、教育基本法、学校教育法をはじめとする教育関係諸法規に基づき、児童や地域(福岡市都市圏)の実態に即した初等普通教育を行います。

○神の子として、公民(地球市民・国民・市民)として、円満な人格を養いつつ、社会的にも個人的にも価値・能力ある基礎的資質を持つ人間の育成と自立をめざします。

 

【教育目標】

学院標語・モットー

愛をもって真理にむかう

あなたがたは、地の塩である。

あなたがたは、世の光である。

マタイ 5章

地の塩として、まわりの人々を大切にし、謙虚な心で奉仕します。

世の光として、まわりの人々を明るく照らし、感謝し、平和を祈ります。

また、よく学び、よく考え、よく判断し、よく行動し、出会う人々に生きる喜びを伝えます。

 

 

【特色】

1.「感じる」

人を超えた存在を感じ、カトリックの教えに根ざして生きる方向性を持っています

1)どんな時でも神様から大切にされていることに気づいています。

 2)イエス様マリア様の生き方を知り、祈りを通して神様に心を向けることができます。

 3)イエス様が人を愛されたように、社会や人のために自分を使うことができます。

 4)イエス様のみ旨(価値観)で判断し、行動することができます。

 5)すべての存在の土台に神様の愛があることを知り、生きていくことができます。

 

2.「もとめる」

認識力、学力・態度が育っています

1)授業、体験活動、読書の時間などを通して、他者に「聴く」ことを尊重し、知的好奇心を持って自ら学び考える力を身につけて、本質を見ぬく力を養い、中等教育の学習活動へと踏み出します。

 2)文章表現においても口頭による表現でも、自分の考えをきちんと表すことができます。英語においても基本的なコミュニケーション能力が身についています。

 3)自国の文化を理解するとともに、広く世界に目を向け、世界の中のさまざまな出来事が歴史や宗教などの複雑な要因を持つことに気付き始めています。

 4)情報化社会の中で、情報をうのみにせず「公正さ」を持って取捨選択し、判断しようとする習慣が育ち始めています。

 5)自然環境を大切にしようとする心を持ち、「いのち」に対する畏敬の念が育っています。自然界の美しさに気づき、味わうことができます。

 

3.「かかわる」

人にかかわる能力が伸びています。

1)まわりの人々に支えられていることを自覚し、他者を大切にしつつ自分を素直に表現することができます。

2)福岡海星小学校の一員として、進んで自分を活かすことができる喜びを感じています。

3)集団の中で必要に応じてリーダーシップをとることができます。またリーダーを助けて協力する動きをつくり出すこともできます。

4)その場にふさわしい言動をとることができ、奉仕活動などの体験を通して、自分が豊かになっていることを発見し始めています。

5)海星のネットワークや体験学習などを生かし、常に日本や世界の現状に関心を持ち、能力に応じたかかわりを始めています。

 

4.「高める」

自己を伸ばし高める力が育っています

1)日常のさまざまな場面において、自ら考え決定したことを誠実に達成しようと努力します。

2)「ポートフォリオ学習」などの体験を生かし、自らの足跡を振り返り、自分自身を知り、受け入れることができます。

3)「聴き合い活動」などの体験を生かし、自分と異なる他者のさまざまな考えに心を開き、柔軟な姿勢で生きることの大切さを知っています。

4)自分の将来の可能性を、海星の学校生活で培われてきた価値観に基づいて模索し、失敗を恐れず新しい経験に踏み込むことができます。

5)人と共に、人に役立つために生きようとすることが、自己を成長させ世界の平和につながることを知り始めています。

 

5.「はたらく」

 強い意志と、働く意欲を持っています

1)約束ごとの重みに対する感覚を持ち、行動します。

2)その場の要望・要請に進んで応える力が育っています。

○気のむかないことにも取り組みます。

○骨おしみせず身体を動かします。

○根気強く最後までやりぬきます。

3)世間の風潮やまわりの雰囲気に流されず、自立して行動しようとします。

4)さまざまな条件や限界がある複雑な社会の中で、「参加」をして課題を解決しようとしています。

5)物質的な華やかさのみにとらわれず、堅実に生きようとする生活態度が身についてきています。

 

◆その他

○教科内容

本校の専科教員と外国人教師による英語教育を行っています。会話を中心に楽しく学びます。

5・6年生は剣道の授業があります。有段者による専門的な指導を行っています。

 

○クラブ

4年生からの活動となり、運動系ではバスケットボール ・ソフトボール・テニス・サッカー・ドッジボール、文化系では音楽・家庭科・美術ESS・将棋があります。なお、年によって多少の変更があります。

小学校入試研究会の印刷済みの問題集が購入できるようになりました!

お父さん・お母さんも頑張ろう!

小学校入試 願書記入
小学校入試 面接

新発売!

お受験問題集

販売実績NO1のこぐま会から発行されました!

「広島大学附属小学校」

最新入試問題(男女各10問)に加え、対策練習問題をたっぷり32ページ収録した過去問題集! 基礎学習が終了後に、入試対策としてぜひチャレンジしてください!

小学校受験新聞 本体サイト
小学校受験新聞 本体サイト