沖縄三育小学校

◆SCHOOL DETA

◇住所: 沖縄県中頭郡北中城村字荻道275-1  

◇電話: 098-935-5882

◇HP: http://www.saniku.ac.jp/okinawa/el/

 

◇アクセス:   

◇創立:  1853

◇児童数: 

◇募集人数: 男女25名 

 

◇併設校: 沖縄三育中学校・石川三育保育園・幼稚園

◇昼食: 給食

◇制服: 

◇スクールバス: 

◆費用

◇入学金:  50,000円(その他、施設拡充費 50,000円)

◇授業料: 18,800円/月  

◇その他:

設備費   4,000円/月

冷房費  7,200円(年6回分で徴収)

給食費  5,000円/月(8月を除く)

その他、保護者会費、旅行積立金、水泳教室料金、スクールバス料金(利用者のみ)

◆教育理念・建学の精神

【理念】

真の教育は、ある勉学を修めることよりも、もっと深い意味を持っています。それは人間の徳育・知育・体育の能力の円満な発達を意味し、人間の可能な限りの生存期間の全体にわたって関係があります。

 

◆特徴・特色

【目的】

本校はキリスト教を通して

高尚なる品性  実践的な知的能力  強靭な体力

を育成するための基礎教育を行うことを目的として、昭和28年(1953)に設立されました。

 

【特色教育】

○道徳教育

キリスト教を基にした道徳教育を行い、真に社会で活躍できる人間を育てることを目指しています。

聖書の授業やバイブル週間などを通じ、「他人を愛する」ことの大切さを伝えていきます。

 

○国際化教育

本校は、創立以来50年にわたって、英語教育に力を入れて取り組んできました。

日常生活にとけ込んだ英語体験をめざして、1年生から正課として行われている英語の授業に留まらず、英語による「朝の会」の司会や英語の暗唱聖句、また、村の「英語ストーリーコンテスト」に参加するなど多彩なプログラムが展開するとともに、普段の生活の中においても英語に接することのできる環境を整えることに努めています。

 

○労作教育

働くことの大切さを学ぶため、本校では労作教育の一環として農業実習を行っています。

豊かで恵まれた自然環境の中で、学校の農場ではたくさんの野菜つくりをしています。

 

○奉仕教育

本校では、1年を通じて、近隣の幼稚園児との交流会、老人施設や病院への慰問を行なっています。世代やバックグラウンドの異なる方々との交流を通して、バリアフリーの生き方を学んでいきます。

大自然の恵みに感謝し、自然を大切にする心が育まれています。

 

○食育

健康教育の一環として、食育を行っています。

健康な肉体を育むことを目的として、給食には栄養バランスの取れた菜食を導入し、児童の健康に努めています。

 

○情報技術教育

校内LANやイントラネット、そしてインターネットを活用して、情報教育、国内外の交流活動が展開されています。各科のなかでも積極的にITを取り入れ、情報技術を生活の中で適切に用いることのできる人物の育成を目指しています。

 

【本校の特色】

(1)少数教育。                                

(2)児童礼拝、聖書の授業、土曜日の教会出席を通して心を育てる教育。            

(3)恵まれた自然を生かした遊び・運動・労作を通して自然と親しみ、たくましい子どもの育成。                        

(4)1年生から学ぶ英語教育。                         

(5)三育系中学校に優先的に推薦。 

小学校入試研究会の印刷済みの問題集が購入できるようになりました!

お父さん・お母さんも頑張ろう!

小学校入試 願書記入
小学校入試 面接

新発売!

お受験問題集

販売実績NO1のこぐま会から発行されました!

「広島大学附属小学校」

最新入試問題(男女各10問)に加え、対策練習問題をたっぷり32ページ収録した過去問題集! 基礎学習が終了後に、入試対策としてぜひチャレンジしてください!

小学校受験新聞 本体サイト
小学校受験新聞 本体サイト