沖縄カトリック小学校

◆SCHOOL DETA

◇住所: 沖縄県宜野湾市真栄原3丁目16番1号

◇電話: 098-897-3393

◇HP: http://oces.catholic-okinawa.ed.jp/index.jsp

 

◇アクセス: 儀保駅 

◇創立:  1988

◇児童数: 

◇募集人数: 男女120名 

 

◇併設校: 真栄原カトリック幼稚園・沖縄カトリック中学高等学校

◇昼食: 給食

◇制服: あり

◇スクールバス: あり

◆費用

◇入学金: 50,000円(真栄原カトリック幼稚園からの入学者は、40,000円、その他、施設協力金 40,000円

◇授業料: 18,500円/月

◇その他:

施設設備費 3,000円/月

教材費・実習費等 4,000円/月

給食費 7,300円 (1.2年生 8月徴収なし)/月

修学旅行積立金 1,000円/月

光熱費 2,000円(年間・4月徴収)

保護者会費 4,500円/年

◆教育理念・建学の精神

【理念】

 カトリック的世界観・教育理念に基づき人間の存在を神との関わりの中におき、神との親しい交わりの中で人生を歩んでいくことの大切さを伝えます。

 ギリシャの哲学者アリストテレスは「人生で一番大切なものは、友情である。」といい、13世紀のドミニコ会士、『神学大全』の著者でもあるトマス・アクィナスはこの言葉を引用して、「神と人との友情」こそは最高の友情であると述べています。イエス・キリストは「わたしはあなたがたを友と呼ぶ。父から聞いたことをすべてあなたがたに知らせたからである。」(ヨハネ15・15)と言われました。

 私たち一人ひとりは神の似姿として造られ、原型である神に向かって歩んでいく、その歩みの中で、家庭の枠を越えた学校という場で、他者と出会います。お互いに成長し、やがて社会の一員として、神から与えられたそれぞれの使命をもって、社会の共同善に寄与できる人間形成、人格の完成を目指します。

 神の愛に応え、感謝し、他者を兄弟として愛することができる人間形成をし、神から与えられた愛と知を鍛えます。

 

【建学の精神】 

「人は、父なる神によって造られた兄弟姉妹である。」というカトリック的世界観に基づいて、神を敬愛し、隣人を愛する、優れた道徳心と高い知性を備えた自主自立の「人づくり」を目指します。

 

◆特徴・特色

【学園のモットー】

1.神への祈り (感謝の心)

2.人への奉仕 (愛の実践)

3.真理の探究 (智恵の獲得)

 

【特徴】

○専科制

一人ひとりの個性・能力をより伸ばすために、学年の発達段階や教科の特質による専科制を取り入れています。

音楽…低学年から専門の先生が教えます。

 図工…低学年から専門の先生が教えます。

 理科…3年生から6年生まで専門の先生に自然と科学の基礎を教わります。

書写…3年生から専門の先生に毛筆を教わります。

 生活科…国語や算数、体育、生活などは担任の先生が指導します。

 

○英語の授業

低学年から高学年まで、週2時間の英語の授業があります。うち1時間は、チームティーチングを取り入れよりきめ細かい指導を行ないます。

英語学習の成果を確かめるため、実用英検と児童英検を受験する機会を校内で年3回設けています。

 

○宗教の授業

感謝の心を持ち、愛の実践を行なう子を育てるために、宗教の授業やミサ、平和集会などの行事も大切にしています。

宗教の授業は、シスターなど宗教専門の先生が週1時間授業を行ないます。聖書をとおして神様の教えを学び、日々の生活の中で生かしていく心と態度を育てます。

小学校入試研究会の印刷済みの問題集が購入できるようになりました!

お父さん・お母さんも頑張ろう!

小学校入試 願書記入
小学校入試 面接

新発売!

お受験問題集

販売実績NO1のこぐま会から発行されました!

「広島大学附属小学校」

最新入試問題(男女各10問)に加え、対策練習問題をたっぷり32ページ収録した過去問題集! 基礎学習が終了後に、入試対策としてぜひチャレンジしてください!

小学校受験新聞 本体サイト
小学校受験新聞 本体サイト