大分大学教育福祉科学部附属小学校

◆SCHOOL DETA

◇住所: 大分県大分市王子新町1-1 

◇電話: 097-543-6732

◇HP: http://kitchom.ed.oita-u.ac.jp/fusyo/

 

◇アクセス: 

・JR大分駅より徒歩で約20分

・JR大分駅よりバスで約10分

大分バス:「大分駅前」乗車 、「県立図書館(田室町)」行き、 「大分市営グランド前」下車

大分交通:「大分駅前」乗車 、「青葉台(田室町)」行き、「大分市営グランド前」下車

 

◇創立: 1883

◇児童数: 

◇募集人数: 

 

◇併設校: 大分大学・ 大分大学教育福祉科学部附属幼稚園・ 大分大学教育福祉科学部附属中学校・ 大分大学教育福祉科学部附属特別支援学校

◇昼食: 

◇制服: 

◇スクールバス: 

 

◆費用

◇入学金:

◇授業料:

◇その他:

◆教育理念・建学の精神

◆特徴・特色

【学校長より】

現代社会は,国際化,情報化,少子・高齢化,価値観の多様化など,様々な側面をもつ社会です。

このような多様な社会の中で,子どもたちは,たくましく生きていかなければなりません。

そのために,本校では,次のような教育目標を掲げています。

一人一人の人権が尊重され,平和な国際社会を創造する人間としての資質の向上を目指し,社会の一員として豊かな人間性や普遍的な知性を育み,自ら鍛えることのできる強い意志や体力を養う。

 

この教育目標を達成するためのキーワードが、E・G・A・O(えがお)です。

E・G・A・O あふれる子

E:笑顔,活力

G:学力,粘り抜く力,元気

A:挨拶,ありがとう,安心感

O:思いやり,おかげさま

E・G・A・O(えがお)あふれる学校で,自立した社会人を育てるために,本校では,授業や様々な行事をとおして,確かな学びと多様な体験を保障しています。

とくに,異年齢の子どもたちで構成された小グループによるチーム活動は,本校の特色の1つとなっています。

1年間をとおして様々なチーム活動を行うことにより,協調し,助け合い,お互いを思いやり,心の結びつきや関わりを強めて,ともに生きる喜びと大切さを学びます。

 

本校は,国立大学の附属小学校です。

その使命として,大学から教員を志望する学生を受け入れ,教育実習を行うとともに,実験校として先進的な教育・研究を推進しています。

後者については,その役割を果たすために,教員に求められる資質の向上に不断に取り組むとともに,社会や地域の要請に応えるべく,大学や地域との連携・協力のもと,地域の拠点校として,現代的教育課題に取り組み,実践研究を積み重ねています。

 

本校は,明治16年,大分県師範学校の附属として創設されました。

以来,今日まで,地域に根ざした学校として,130年にわたって歴史と伝統を積み重ねてまいりました。

これからも先人の努力によって築かれた所産を引き継ぎ,附属小学校の新たな未来を切り拓いてまいります。

 

【本校の使命】

本校は、国立大学法人法に基づいて大分大学教育福祉科学部に設置された学校であり、教育基本法や学校教育法に準拠して、児童に初等普通教育を行うとともに、次のような使命をもつ。

①教育実習指導

学生の教育実習を計画し、直接その指導に当たる。

②教育研究

学部教員と協力し、教育理論と実践とに関する研究ならびにその実証的な研究を行う。

③地方教育への協力

公開研究発表会、各種研究会、授業公開などを通じて、公立学校等の教育研究に協力する。

 

【教育目標】

一人一人の人権が尊重され、平和な国際社会を創造する人間としての資質の向上を目指し、社会の一員としての豊かな人間性や普遍的な知性を育み、自らを鍛えることのできる強い意志や体力を養う。「自立できる社会人を育てる」

 

 

【実践教育の推進】

○公開研究発表会

県内外の先生をお招きし、本校の研究の説明と研究テーマの検証授業を提案します。

 

○教育実習

附属校として教育実習生の指導に当たります。

 

小学校入試研究会の印刷済みの問題集が購入できるようになりました!

お父さん・お母さんも頑張ろう!

小学校入試 願書記入
小学校入試 面接

新発売!

お受験問題集

販売実績NO1のこぐま会から発行されました!

「広島大学附属小学校」

最新入試問題(男女各10問)に加え、対策練習問題をたっぷり32ページ収録した過去問題集! 基礎学習が終了後に、入試対策としてぜひチャレンジしてください!

小学校受験新聞 本体サイト
小学校受験新聞 本体サイト